日記

頸椎捻挫(ムチウチ)で病院に行ってきたはなし

更新日:

スポンサーリンク

頸椎捻挫(ムチウチ)の自爆をしてから13日が経ちました
かなり痛みはなくなってきましたが、常時鈍痛が走っている状態です

と、いうことで今回は

頸椎捻挫(ムチウチ)で病院に行ってきたはなし

腰椎捻挫

*前の頸椎捻挫(ムチウチ)のはなしは、「頸椎捻挫(ムチウチ)になって1週間のはなし」まで

旦那がうるさいの

自爆してすぐに近所の整形外科に行った時に、
「大先生しかいなかった」と旦那に言ったら、
「いいから若先生のいる時に受診してこい」ってうるさく言われました
と、いうのも私がTFCC損傷になった時に、
「腱鞘炎」と診断をしたのが大先生だったから

その時のはなしは、「TFCC損傷のお医者選びは大変」まで

この近所の整形外科ではないですが、今まで病気を見逃されて、
のちのち大変なことになったことがあったため、旦那は心配症になってます

次回の注射できる日まで約1週間ありますが、17日に遠出することもあり再受診してきました

再受診

昨日受診してきたのですが、この日は若先生と大先生のふたりが担当の日
なので、受付で「若先生の受診でお願いします」とお願いしました

なのに呼ばれたのは大先生の診察室
大先生にごめんなさいして、若先生の診察に回してもらいました

今の症状は、最初の痛みが10とすると3くらいまで良くなったこと
けど、ずっと鈍痛が走っていて、動いていると痛みが増して辛いこと
17日に遠出するので、首にサポーター等をして保護しなくても大丈夫か
など相談しました

結果、再注射する程ではないので、痛み止めの「ロキソニン」と
起きているとどうしても首に負担がかかる為、
筋肉の緊張をほぐす「ミオナール(エペリゾン塩酸塩)」を処方されました

それと、動いていて首が辛くなった時用に首用ソフトシーネも処方してもらいました

17日の遠出もドクターストップがかからなかった事にすごく安心しました

1円玉療法、効くといいな

「TFCC損傷・動悸のはなし・再発編」などでばれていると思いますが、
けっこう健康療法を試すことが好きです
首らくらくサポーターが壊れたので、
新しいのを購入しようと本屋さんに行ったところ、
見つけたのがこの本

1円玉を貼るだけで痛みがとれる

なんて魅力的なことば
なんでも「一円玉の素材であるアルミニウムがマイナスの電子を放出し、
生体磁気のバランスを調整することによって、痛みや不調を整える」らしい

家に帰って魔法の箱で検索したところ、
山崎屋酒店さんのHPに1円玉療法の詳しいやり方が書いてありました

私が参考にしたページは「肩の痛み・こり」 確かにここに書かれているところを押すと、
腕にもかかわらず非常に痛い

一円玉は家にあるし、特別な器具を買うこともない

早く治したいし、 いつやるの?今でしょ ってことで、今試し中です
薬と並行してこの療法も効いて、17日は元気に遠出できるといいな

関連コンテンツ



-日記
-, ,

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.