日記

話は変わるけど頚椎捻挫(ムチウチ)

更新日:

スポンサーリンク

もう笑うしかないかもしれません
あまりの自分のドジぶりにブログネタにでもしないとやってられません
頸椎捻挫、いわゆるムチウチになってしまいました
と、いうことで今回は

話は変わるけど頚椎捻挫(ムチウチ)のはなし

頚椎捻挫

あいつがやってきた

2013年3月30日の深夜、あいつがやってきた

「悪魔の時間」

自爆した瞬間は自分でも馬鹿らしいくらいなことで、
左肩と首の付け根部分から 「ピキ」 って音がしました

その後左肩と首の付け根に激痛

とりあえず朝起きれば治ってるだろうと思って、
深夜だったこともあって痛めたことを忘れるように寝ました

痛いの痛くないのって

3月31日、朝起きたら、とりあえず痛くない
良かったと思って、腕を動かした瞬間、激痛

さすがにこれはやばいと思って、布団の中でiPhoneでいろいろ検索しました

まず調べたのは、40肩
いろいろなサイトを見たけれど、40肩の代表的な症状が腕が上がらなくなる
私は、腕を肩より下に下げると激痛だったので、これじゃない

いろいろ検索したけど、自分の症状とあうものがなく、
「ピキ」って音がしたことから、肉離れかなと思ってました

激痛だし痛みで吐き気がすることもあり、
病院にすぐに行きたかったけど、
あいにく日曜日

仕方なくロキソニンテープを患部に貼り、その日一日を過ごすことにしました

病院へ

注射

4月1日、ロキソニンテープの効果か、少しだけ痛みがとれてました
でも、痛いのは変わらない

TFCC損傷関係の痛みではないので、近くの整形外科へ行ってきました

レントゲンの結果、頸椎捻挫、いわゆる ムチウチ と判明

レントゲンを撮ったのは、首の骨がずれていないかの確認です

治療として、首と肩に痛み止めのキシロカインと消炎剤のノイロトピン注射を打ちました

頸椎捻挫(ムチウチ)とは思ってなかったんで、
いくら検索してもひっかからないと納得しました

家に帰ってから

注射が効いたのか、なんとか寝返りが打てるくらい痛みが引きました

当然大人しくしていないと重症化してしまうので、
処方された湿布をして大人しくしています

首に負担がかかると痛みがひどいので、医師からは処方されませんでしたが、
首にはサポーターをつけてます

TFCC損傷でギプスを付けていた時に、
三角巾で腕を吊っていると首が痛くてたまらなくって買ったサポーター

まさか、こんな時に役に立つとは思ってませんでした
買ってて良かった
私はつけている方が痛みが少なくなるので楽です

4月3日

やっと肩を垂直位置から下げても、最初の激痛時よりは痛くなりました
でも、痛いのは痛い
まだトホホ・・(;´д`)ノ| 柱 | 状態です

*次の頸椎捻挫(ムチウチ)のはなしは、
「頸椎捻挫(ムチウチ)になって1週間のはなし」まで

関連コンテンツ



-日記
-, ,

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.