Stingerカスタマイズ

StingerでスマホとPCでアドセンス表示位置を2Stepで替える方法

更新日:

スポンサーリンク

スマートフォンは、タイトル下にアドセンス表示、記事下のアドセンスは1つのみ表示

スマートフォン表示

PCは今までの表示位置そのままにアドセンス表示するカスタマイズ方法です

PC表示

wordpressテーマ「Stinger」で
「スマホ用アドセンス表示の問題について」のアナウンスがありました

アドセンスの表示位置を変えるより、
スマートフォンとPCでアドセンスの表示位置を切り替えた方が、
Stnger本来の効果があるんじゃないかと思いカスタマイズしました

このコードを覚えておくと色々便利になりそうです

ということで、今回も自分用のメモを兼ねた

StingerでスマホとPCで
アドセンス表示位置を2Stepで替える方法

*このコードが使えるのは、Wordpress 3.4以上です
*カスタマイズする前に、必ずバックアップを忘れずに
*iPadはスマートフォントして認識されます
*ipadもPCと同じように表示する方法を追記しました(2013.9.16)

使用するコード

今回使うのは、WordPress Ver3.4から実装された関数の「wp_is_mobile

使用するコードはこれ

Step1 最後に表示されるアドセンスを、
PCのみの表示にする

ダッシュボード

外観

テーマの編集

単一記事に投稿
(single.php)

アドセンスのコード検索する

カスタマイズするのは、2つめのこの部分

に変更
セーブして表示を確認してください

Step2 タイトル下にアドセンスを、
スマートフォンのみ表示にする

こちらもカスタマイズするのは、single.phpです

のすぐ下に、このコードを貼ります


これで完成です
アドセンスのポリシー違反にならないように、
スマートフォンのタイトル下は「モバイルバナー」に変更するのを忘れずに

追記

このままだと、iPadもスマートフォンと同様に扱われます

iPadをPCと同じように表示させたい時は、
functions.phpの1番最後の の前に以下のコードを挿入


単一記事に投稿(single.php)


に変更してください

参照:
WordPress:PCとスマートフォンでコンテンツを切り替えたい際に便利なwp_is_mobile関数+α

関連コンテンツ



-Stingerカスタマイズ

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.