おじゃマップ グルメ情報

おじゃマップで紹介された戸越銀座商店街のグルメをまとめてみた

更新日:

スポンサーリンク

2014年3月19日のおじゃマップは、
「人気の戸越銀座商店街で地元グルメをしりとりで食べつなぎ」でした

今回は超人気商店街のおいしい名物グルメを探せということで、
商品名をしりとりで11個つないでいきます
最後の11個目は語尾を「ん」で終わらせます

予算はさいころで出た目のお金になります

ということで、今回も自分用のメモを兼ねた

おじゃマップで紹介された
戸越銀座商店街のグルメをまとめてみた

食べ歩き

戸越銀座商店街

年間の来客数約1,400万人をほこる
東京都品川区にある超人気商店街

東急池上線「戸越銀座」駅、
または都営浅草線「戸越」駅がもよりの駅になります

人気の秘密は
オリジナルブランドとオリジナルグルメ

「ここでしか買えない物を作ればお客さんは来てくれる」
という発想から戸越銀座ブランドができました

戸越銀座ブランドの商品はなんと30種類以上あります

戸越銀座コロッケ(アサノミート)

まず食べたのが、アサノミートさんで販売している
戸越銀座コロッケの牛肉コロッケ 140円

厳選国産牛のうまみがギュッと詰まった
精肉店ならではの一品です

戸越銀座では、
コロッケを名物にしてお客さんを呼ぼうという
プロジェクトが行われており
参加店舗は現在19店

お蕎麦屋さんなど普通メニューにコロッケが
なさそうなお店でも
それぞれがお店の特徴を生かし、
そこでしか味わえないオリジナルコロッケが食べられます

個人商店だけではなくチェーン店も
コロッケプロジェクトに参加しています

げそ巻き(後藤蒲鉾店)

「け」ではじまるグルメということで食べたのが、
後藤蒲鉾店げそ巻き 1個70円

げそを巻いたさつまあげには、
げその味を引き立てる
イトヨリとスケトウダラのすり身を使用

ごま油を加えたこだわりのブレンド油で
香ばしく揚げます

こんぶだしが染みたげそ巻きは、
口に入れると魚介の旨味がひろがります

住所:品川区戸越2-6-8

きのこのフォカッチャ(米魂)

こめパン処 米魂(べいこん)
きのこのフォカッチャ 210円

米粉8割小麦粉2割を使った
米粉パン専門店です

50種類以上のバラエティ豊かな品ぞろえで人気です

お米農家出身のオーナーが厳選した
こしひかりを使用した米粉を使用しています

お米ならではのモチモチした食感と
自然な甘みがたまらないパンです

焼き小籠包(龍輝)

「け」で始めるグルメを探している途中で寄ったのが、
焼き小籠包&鶏粥のお店龍輝
どうしても食べたくて
きのこのフォッカチャで繋げて食べました

看板メニューの小籠包が口コミで話題の人気店です

人気に秘密はこだわりの餡
程よい赤身と脂が多い豚肉の腕肉を使用しています
それを強力粉を混ぜた生地で包み、
餡の肉汁を閉じ込めます

1日に1,000個以上を売り上げる名物グルメです

噛んだ時に肉汁が溢れだすので注意が必要です

焼き小籠包 6個で540円です

うに(鮮魚 魚慶)

「う」で始めるグルメということで、
お店の女将が慎吾くん達を呼び込んだ魚慶さん

創業81年、長年地元の人に愛される鮮魚店です
老舗ならではの良質な鮮魚を
驚きの価格で提供しています

毎週土曜日は、
20種類以上の刺身の中からお好みの3種類が選べ
価格は1,050円均一という
刺身の大特価サービスで店内が大混雑します

オススメは、中トロ、うに、かんぱちの3種盛り
ここだけの話、
お店はこの3種盛りをされると赤字だそうです

ここではうにを1,000円分いただきました

住所:品川区平塚1-6-18

にらたま(中華料理 華宴)

「に」で始めるグルメということで、
6品目は中華料理華宴さんのにらたま 500円

住所:品川区平塚1-8-2 合田ビル1F

抹茶パフェ(シロクマカフェ)

「ま」で始めるグルメということで、
7品目はシロクマカフェさんの抹茶パフェ 680円

女性に人気のカフェです

エビフライ(デリカショップ 天河)

「え」で始めるグルメということで、
8品目はデリカショップ 天河さんのエビフライ 210円

ベテラン主婦が作る40種類以上の
お総菜が人気のお店です

住所:品川区平塚2-18-8

いとぬき(フルーツマニア55)

「い」で始めるグルメということで、
9品目はフルーツマニア55さんのいとぬき 200円

フルーツマニア55さんは、
高級フルーツにこだわる専門店
デパートでも入手困難なブランドフルーツを
取り扱っています

いつぬきは、
甘柿の王様「富有柿」の中でも名産地
岐阜県本巣市(旧糸貫町)で栽培される最高ランクの品質の柿です
柿のビタミンCはみかんの2倍もあります

牛もつ煮込み(焼き鳥エビス)

「き」で始めるグルメということで、
10品目は焼き鳥えびすさんの牛もつ煮込み 400円
*予算は300円ということで300円分食べました

戸越銀座で39年愛される名店です
牛モツ煮込みには、
てっぽうという牛の直腸部分で
肉厚で甘みのある脂が特徴の部位を使用しています

サバ節だしと田舎味噌で4時間煮込みます

味噌ラーメン(ラーメン吉壱屋)

「み」で始めるグルメということで、
ラスト11品目はラーメン吉壱屋さんの味噌ラーメン(大) 750円

横浜家系ラーメン専門店です

横浜家系ラーメンといえば豚骨しょうゆですが、
味噌ラーメンはコクのある赤味噌と豆板醤をブレンドした
お店オリジナルの味噌を
豚骨しょうゆに合わせることでまろやかな味になっています

リピーターの多い人気メニューです

その他のおじゃマップの記事はおじゃマップまとめまで

その他のグルメ情報の記事はグルメ情報まとめまで

関連コンテンツ



-おじゃマップ, グルメ情報
-

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.