わんこ

わんこが乳腺腫瘍の手術をしたときのはなし

更新日:

スポンサーリンク

「尺骨短縮術の手術日が決まったときのはなし」でいつか書こうと書いたんですが、
尺骨短縮術の手術前にやはりこのはなしを書かないと進まない気がします

今回は反省を込めて

わんこが乳腺腫瘍の手術をしたときのはなし

元気になったわんこ

乳腺腫瘍発見 2012年4月25日

毎年恒例のわんこの健康診断を兼ねた、
狂犬病の注射とフィラリアの薬をもらいに動物病院に行きました

わんこ、この時10歳、人間に例えると56歳

年にしては元気で、
病気では今までお腹を壊して病院に通った位しかありませんでした
この病院通いもわんこがお腹を壊しやすいドッグフードの種類の傾向がわかってからは、
なくなりました

なので、当然この日もいつものように健康診断が終わると思っていました
なのに、わんこを診察をした獣医師の顔が曇っています

「わんこの胸の近くにしこりがあります
脂肪の塊かもしれませんが、固さからいって腫瘍に間違いないと思います
お腹に針を刺して、細胞をとって検査したいと思うのですがいいですか?」

一瞬何を言っているのか、わかりませんでした

脂肪の塊であって欲しいと思い、すぐに検査をしてもらいました

検査の結果、
乳腺腫瘍に間違いない
ただ、悪性かどうかは実際に腫瘍部分を切除して検査しないとわからない
悪性腫瘍(癌)だといけないので、なるべく早く手術をした方がいい

ただ、幸いしこりがまだ小さいのでしばらく様子を見るという判断もできます
手術をするなら再発する確立を減らすためにも、
一緒に避妊手術もした方がいい
頭がグルグルして、何度も同じような質問をしました

それでもなんとかその日に予約できる手術の最速日、
ゴールデンウィーク明けの5月7日に予約を入れました

後悔

家に帰ってから、ネットでいろいろ乳腺腫瘍のことを調べました

初回発情前に避妊手術すれば、乳腺腫瘍の発生率は0.05% 
2回目の発情前だったら、8%

避妊手術の時期が遅い = 乳腺腫瘍発生のリスクが増加

犬の乳腺腫瘍発生率の約50%は良性で約50%が悪性
悪性腫瘍の犬の50%で診断時には転移巣が認められ、
そのほとんどが肺や所属リンパ節に転移している
ピース動物病院「乳腺腫瘍」より
*わんこの手術後の写真等ちょっと生々しい写真があります(観覧注意

うちのわんこは病気でもないのに手術するのはかわいそうと思って、
避妊手術をしていませんでした

かわいそうと思ってしなかったことが、逆にもっと痛い事をすることになってしまいました

飼い主の無知がわんこを苦しめることになりました

後悔しても後悔しても、遅すぎました
あとは、せめて悪性じゃないことを祈りました

手術当日 2012年5月7日

全身麻酔の手術なので、
前日の22時より絶食、朝7時から絶飲

人間の場合は、これから絶食だからと思っていろいろ調整できますが、
わんこはそうはいきません

「かーたん、お腹すいた、のど乾いた」と
訴えるわんこを見るのがとても辛かったです

11時
動物病院にわんこを預けました
家に帰ったら獣医師の
「危険な手術ではないですが、
全身麻酔のショックでそのまま死んでしまうわんこもいます」
という
言葉が頭の中でグルグルしていました

時間が過ぎるのが異常に長く感じました

15時
待望の動物病院から連絡がありました
「手術は成功しました、麻酔から覚めましたので、面会しても大丈夫です」

すぐに子供と一緒に動物病院に行きました

ケージの中にいるわんこに面会したところ、名前を呼んでもこちらを向きません
それどころか、生気がぜんぜん感じられませんでした

私も全身麻酔の手術をしたことがあるのでわかりますが、
麻酔から覚めたといっても、頭はボーっとしています

ましてや、言葉のわからないわんこ

いきなり知らないケージに入れられて、目が覚めたらお腹が痛い
人間不信になっても仕方がない状況です

しばらくして私たちに気付いてわんこがしっぽを振って、歩いてきてくれました

手術後のわんこ
↑ 術後、ちょっと元気になったわんこ
(病院の許可をとって撮影しています)

わんこが落ち着いた様子を見て、
執刀医が切除した部分を持ってきてくれて、
手術の説明を受けました

詳しい検査の為に検査機関に切除部分を送っていいかと聞かれたので、
もちろん了承しました

帰る時に、
「もうここにいたくないよ、一緒に帰る、なんで置いていくの」と
わんこが言っているようで、
すごく辛かったです

午前と午後の2回、次の日も面会に行きました
回復が早く予定より1日早く退院が決まりました

退院以降のはなしは、「わんこが乳腺腫瘍で手術したはなし – 退院以降編 -」まで

関連コンテンツ



-わんこ
-, ,

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.