有吉くんの正直さんぽ 観光・旅行 グルメ情報 スイーツ

有吉くんの正直さんぽ in 青山で紹介されたお店をまとめてみた

更新日:

スポンサーリンク

11月9日の有吉くんの正直さんぽは、
有吉さんがおしゃれ過ぎて怖いと言った青山の紹介でした

青山は、
徳川家康公の重臣、青山家の屋敷があったことが
地名の由来だそうです

ということで、

有吉くんの正直さんぽ in 青山で紹介された
お店をまとめてみた

キャンドル

2017年5月13日に放送された「南青山」編は、
【有吉くんの正直さんぽ in 南青山】NYで大人気のパンケーキが食べられる「クリントン ストリート ベイキング カンパニー東京」
【有吉くんの正直さんぽ in 南青山】ミニサイズケーキの専門店「UN GRAIN(アングラン)」まで

先端技術館@tepia

先端技術と人間の暮らしの関わりを学べる展示館

まず体験したのは、入口近くにあるセグメントセンサという
顔の輪郭やパーツの距離を分析し性別、年齢を表示するカメラ
自動販売機などで、どういう人がどんな飲み物を買っているかという調査や
イベント会場の入場者の性別調査などに使われるそうです

2番目に体験したのはワカマルという
音声認識で会話ができるコミュニケーションロボット
充電が多い時は会場内の回っていて、
充電が少なくなると自ら充電ステーションに戻って充電しているそうです

3番目に体験したのは笑顔度推定技術という
シワや口角の上がり具合で「笑顔の度合い」を表示してくれるカメラ
この技術はデジカメなどの笑顔を測定して
シャッターを自動できってくれる機能に応用されています

4番目に体験したのがフキダシステムという
歩行者の歩行に合わせて広告を投影するシステム

5番目に体験したのがチャピットという
音声認識で会話できる可愛いロボット
ワカマルくんと違い据え置きで展示されています

6番目に体験したのはパロという
自閉症などのセラピーを目的とした世界で一番癒し効果があると言われている
アザラシ型のロボット
東日本大震災の後には、避難所で被災者の心のケアに活用されました
体中に触覚センサーが入っていて反応します
だっこすることもできます

住所:東京都港区北青山2丁目8番44号
入場無料
休館日:毎週月曜

東京ライス

生野さんが大興奮したイケメンのいる
一品一品の品質にこだわった大人のためのお子様ランチのお店
お子様ランチのわくわく感をもう一度あじわいたいという人で評判になっています

食べたのは、
男性人気No.1、野菜のブイヨンと共に半日間柔らかくなるまで煮込んだトンカツ、
海老フライ、骨付きフランクなどの匠(たくみ) 1,575円

女性人気No.1、上物のブラックタイガーをこれでもかと使ったエビかつ、
焼きズワイ蟹、カニクリームパイなどの
誉(ほまれ) 1,680円

表参道一美味しいと言われている
肉汁たっぷりの国産豚を使用したハンバーグ、海老フライ、ソーセージなどの
極み(きわみ) 1,470円

お子様ランチということで、
もちろん全品ご飯に旗が立ててあり、カニさんウィンナーもついています

Rock&Wall

ボルダリングというロープを使わずに崖や壁などを登る競技用ジム

初心者ということで生野さんは、
ピンクのテープが貼られたところに手をつけて登る体験をしました
有吉さんは柔道経験者ということで中級の体験をしました

住所:東京都渋谷区渋谷2-6-12 ベルデ青山ビル1F

メンタリストアカデミー

メンタリストDaigoさんのお師匠さんがいる
メンタリズム(心理誘導)を実生活に役立てるためのアカデミー

ルービックキューブの色を選んだ色を
全てノーと答えることで読み取るということを体験しました
選んだ色を否定する時(ノーという時)は、
少しタイミングは早くなるそうです

恋愛に役立てる講座も体験しました
片思いの相手を食事に誘う時は、
今週末か翌週などのちょっと具体的な日程を提示し、
その日が都合が悪いときは、相手にいつと指定させる方法がいいそうです
最終的に、予定を作るのは相手なので実現する可能性が高いそうです
例:今週末か翌週に食事に行きませんか?それ以外でもいいです。いつがよいですか

メンタリストアカデミーのクーポンはこちら
→ coupon「メンタリストアカデミー」

住所:東京都港区南青山3-13-2 山川ビル2F

茶茶の間

日本茶ソムリエのいる日本茶専門の和カフェ
厳選したお茶をその旨味を全て引き出す独自の手法で提供しています
濃く入れたお茶を少量ずつ口の中で味わいを楽しむ
本来の「喫茶」という形でお茶を楽しめます

美味しいお茶はそのまま食べれるということで、
まずお茶の葉をいただきました

このカフェでは、その場でほうじ茶を作ってくれます
飲んだのは、ほうじ茶 1,050円、秋津島 1,575円、青い鳥 1,365円
*数度に分けて提供

一煎目とそれ以降では味が全然かわるそうです

草もちと玄米もちのおぜんざい 840円、
わらび餅(単品) 840円も一緒にいただきました

キャンドルハウス

世界各地のキャンドルが1,500店以上揃う専門店
これからのクリスマスシーズンにぜひ行きたいお店です

紹介されたのは、
LEDライトと火に見立てたキャンドルルミナラ 5,775円~
内蔵LEDが7色に変化するLEDキャンドル 1,050円
火をともすとあかりがゆらめき柄が浮かび上がる シルエットグラス 1,050円
ハロゲン電球で温めて香りを楽しめる
キャンドルウォーマーランプ(ランプ 7,350円、キャンドル 5,250円)
まるでクッキーのようなアイシングクッキーセット 1,260円

住所:東京都港区北青山一丁目4-6

蟹漁師の家

厳選した良質のカニを様々なジャンルの料理で提供するお店
お値段もリーズナブルな人気店です

食べたのは、
ほぐしたカニの身がたっぷりのったかにと大根のサラダ 980円、
本たらばがにのユッケ 780円、浜ゆで盛り合わせ 2,980円、
たらばのクリームコロッケ 850円、かに玉チャーハン(ハーフ) 800円

その他の有吉くんの正直さんぽの情報は、有吉くんの正直さんぽのまとめまで

関連コンテンツ



-有吉くんの正直さんぽ, 観光・旅行, グルメ情報, スイーツ
-

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.