林修の今でしょ講座 ダイエット

炭水化物の太りづらい食べ方/誰でも簡単に痩せ体質になる方法

更新日:

スポンサーリンク

2015年7月21日ので、「林修の今でしょ!講座 2時間スペシャル」で
最新研究で解明!常識を覆すダイエットの新説を紹介をしていました

「1分で簡単に脂肪を燃やしやすくする運動」の続きです

今までの常識では、
「炭水化物を食べると太りやすい」と言われてきました

炭水化物はある方法をして食べると太りづらくなります

こんな簡単な方法で太りづらくなるなんて、
目からうろこ、明日から早速実践したい

ということで、今回も自分用のメモをかねた

炭水化物の太りづらい食べ方/誰でも簡単に痩せ体質になる方法

炭水化物

炭水化物は

ご飯、麺類、パン、いも類など、
炭水化物は消化されやすいので、
血糖値が上がりやすくインスリンが大量に分泌されます

インスリンは血糖値を下げるために糖を脂肪に変えます

なの太りやすくなります

でも、ある方法を守れば太りづらくなります

炭水化物を食べても太りづらくする方法

それは、ただ冷やして食べるだけ
常温にするだけでも効果があります

ラーメンより冷やし中華、
熱々のうどんより冷たいうどんにするだけ

ただ冷やしたうどんなどを温めると効果が減ります

なぜこんな簡単な方法で太りづらくなるのか

炭水化物は冷やして食べると、
一部は消化されにくい成分(レジスタント・スターチ)に変わります

レジスタント・サーチは、
消化されないでんぷんという意味です

加熱されてから冷やすと、
消化されにくでんぷんが生まれます

炭水化物がレジスタント・サーチに変わると、
消化されにくく血糖値は上がりにくくなります

インスリンの分泌が減り脂肪をため込まれにくくなります

実験でレジスタント・サーチを含んだでんぷんは
16時間後でも消化されにくいことが実証されています

消化されにくい

血糖値が上がりづらい

脂肪の合成が抑えられるということです

続きは「お風呂で簡単にダイエットする方法/誰でも簡単に痩せ体質になる方法」

その他のダイエットの記事はこちら

その他の「林修の今でしょ講座」で紹介された情報は、「林修の今でしょ講座」まとめまで

関連コンテンツ



-林修の今でしょ講座, ダイエット
-, ,

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.