得する人損する人 時短・節約・簡単料理 スープ・汁物

コンビニ食材300円で作る「本格スープ・ド・ポワゾンのレシピ」/得する人損する人

投稿日:

スポンサーリンク

2017年4月6日の「得する人損する人」は、
「コンビニ食材300円で本格料理対決」でした

こちらはフランスの三ツ星レストランで働いていた目黒シェフのレシピになります

コンビニのわかめスープはホタテやあさりなどの魚介エキスも含まれています
かっぱえびせんやつみれなどを使うことにより、
本格的なスープ・ド・ポワゾンがコンビニ食材でかんたんに作ることができます

ということで、今回も自分用のメモを兼ねた

コンビニ食材300円で作る「本格スープ・ド・ポワゾンのレシピ」/得する人損する人

スープ

スープ・ド・ポワゾンのレシピ

【材料】
フィッシュバーガー、オリーブオイル 5ml、わかめスープ、トマトジュース 100ml、
えび風味スナック(かっぱえびせん)38g、おでんのつみれ 1個、
マヨネーズ、にんにく

【作り方】
フィッシュバーガーを分解して、フライの部分のタルタルがついている部分を切り落とします

フライパンにオリーブオイルを入れ温めます

フライの衣をはがした面を下にして軽く焼きます
*表面に焼き色がつくとスープに旨みがつきます

鍋に分量通りのお湯でわかめスープ2袋を入れます

わかめとスープを別々にわけます

わかめをスプーンでこしてエキスを絞り出します

わかめを粗く刻みます

トマトジュースをわかめスープに入れます

フィッシュフライをそのままスープの鍋に入れます
*衣アスープにとろみをつけてくれます

かっぱえびせんをいれます
かっぱえびせんには、甲殻類のエキスがはいっているので、コクがでます

つみれをいれます
普通は小魚を焼いて入れるのですが、
つみれはイワシをまるごとつかっているので代用になります

ブレンダー、もしくはジューサーで具材をなめらかにします

味の変化をするためにソースを作ります
マヨネーズとにんにくをまぜます

ソースの中にわかめを入れます
そこにオリーブオイルを少量いれます
これでアイオリソースのできあがり

フィッシュバーガーのパンの部分をスライスし、トースターで焼きます

パンを焼いている間にスープにコショウなどで味を整えます

スープを器に盛り、オリーブオイルとパルメザンチーズをトッピングすればできあがり

その他の時短・節約・簡単のレシピは、時短・節約・簡単・レシピのまとめまで
その他の「得する人損する人」の記事は得する人損する人まとめまで

関連コンテンツ



-得する人損する人, 時短・節約・簡単料理, スープ・汁物
-, , , ,

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.