zip グルメ情報

「忘却のサチコ」の10巻に出てくる30cmの特大海老フライが食べられる「海老昌」/ZIP!

投稿日:

スポンサーリンク

2017年12月12日のZIP!で
絶品特大エビフライのコミックめしを紹介していました

紹介してくれたのは、
神の舌を持つという、うしろシティの阿諏訪さん

今回のコミックめしは「忘却のサチコ」の10巻に出てくる
行列が絶えないという30cmの特大海老フライが味わえるお店

と、いうことで、今回も自分用のメモもかねた

「忘却のサチコ」の10巻に出てくる30cmの特大海老フライが食べられる「海老昌」/ZIP!

海老フライ

忘却のサチコ

「忘却のサチコ」は累計50万部突破の人気グルメ漫画

OLサチコ(29歳)の唯一の楽しみは、
全てを忘れることができる「うまい」の瞬間

きっかけは結婚式当日に旦那様に逃げられた心の痛みが、
美味しいのものを食べた時に忘れることができたこと

「忘れるために、食べる」
新感覚グルメコメディーです

海老昌

忘却のサチコの10巻の76ページにに出てきた「海老昌功」

渋谷にある「海老昌」がモデルになっています

海老フライに魅せられたご主人が探求し続けるエビフライの専門店です

忘却のサチコに出てきたのが、
大昌「渚 上撰」 4104円

海老はその時期に最高に美味しい30cmを超える
特大のブラックタイガーを使用

トーストした食パンを細かく砕いたこだわりのパン粉をまぶし、
油の中に入れます

海老を丸ごと美味しく食べて欲しいと、
頭や足をつけたまま部位によって揚げ方を変えています

最高のタイミングで揚げて余熱で熱を通すことによって
身はミディアムレアになります

頭もそのまま揚げているので、
味噌の甘さとほろ苦さも味わうことができます

タルタルソースは店主がエビフライの為に作成したオリジナルソース

お酢の代わりにレモンが入っているので、
まろやかな味わいになっています

継ぎ足しながらエビフライしか揚げていない油は、
海老のうまさがたっぷり詰まった油になっています

それの油で揚げているので 、
サクサクで最高に美味しいエビフライです

【住所】 東京都渋谷区道玄坂2丁目22−6
【営業時間】11:30~21:00(L.O.20:30)
※当日分が売切れ次第終了
【定休日】水曜

オトクなグルメ情報ならホットペッパー!

その他のZIP!で紹介されて情報のまとめは、ZIP!情報まとめまで

その他のグルメ情報の記事は、グルメ情報まとめまで

関連コンテンツ



-zip, グルメ情報
-, , , , ,

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.