TFCC損傷

TFCC損傷・入院時に持って行って良かったもの

更新日:

スポンサーリンク

最近寒くなってきたので、
わんこにカイロ代わりにされているナミです

今回は、入院の案内には書いてないけど

入院時に持って行って良かったもののはなし

最初の入院だと、入院案内に書かれていないとなかなか持っていかないかもしれない
けど、持っていったら少し入院生活が快適になるかもしれないもの

1000円札

私の入院した病院は、テレビ、冷蔵庫は専用でした
TFCC損傷で手術の場合はそんなに長い期間入院しませんが、
コインランドリーもありました

使用料は、テレビカードのポイントで支払います
テレビカード1枚、1,000円

カードの販売機の近くに両替機はありません
しかも、1000円札しか使えませんでした

ちなみに、私は冷蔵庫使用のみ、
1週間入院でカード1枚(1000円)でおつりがきました

退院時に使っていないポイントは、換金できます

PSPのワンセグチューナー

PSPに限らず、ワンセグチューナー

テレビを見るのに、テレビカードのポイントを使うのですが、
これがまた減りが早い
小心者の私は、ポイントがどんどん減っていくのを見てたら、
心臓に良くない(笑)

消灯時間の後に見たい番組があると、
テレビ付けているとテレビの明りが迷惑になってしまいます

でも、ワンセグチューナーがあれば、
枕もとにPSPなどを置いてテレビが見れます

*ワンセグの使用は、念の為病院に確認してください。
もちろん、充電用コードも忘れず(笑)

小型イーゼル

携帯スタンドでもいいけれど、
これだと好きな角度に調整できます

PSPでもiPhoneでも、これ一つで対応
その上、折りたためるので荷物にならない
小型のものは100均で買えます

スティック飲料

しかも、中身が粉タイプ

入院していてもせめてコーヒー飲みたい
本当はちゃんといれたものが飲みたいけど、
入院時はそれもかなわないので、
せめてインスタントで我慢

でもね、手術した後は、痛みで片手しか使えないと思った方がいいです
なので、ビンなどのキャップを回して開けることが一人ではできません
だから、スティックタイプ

中身が粉だったら、うまく開けることができなくても大惨事はまぬがれます(笑)

ハサミ

なんども書いてますが、手術後は片手しか使えません
いろいろ開封するのに使います

*はさみなどの刃物の持ち込み禁止の病院もあります
念の為病院にご確認ください

飛び出すストロー

名前があっているかどうかわかりませんが、
写真のようにペットボトルにつけて、
ストローで中身が飲めるようにするもの

手術後は、ベッドから動けません
というより、次の朝まで寝たきり

全身麻酔の後は、すごく喉が渇きます。

看護師さんを呼んで水を飲ませてもらうこともできますが、
忙しい看護師さんの手を煩わせるのも気がひけます
これをつけて枕元におくと、
好きな時に水分補給ができます

それと、全身麻酔後の体のだるさ等をとるのに、
水分をどんどん補給して、
体から麻酔成分を出さないといけません

冷蔵庫に好きな飲料を入れていても、
痛くて蓋があけられません
なので、手術前にこれを装着しておくと便利

ちなみに私は、手術後スポーツ飲料500mlペットボトル2本飲んだら、
かなり体がすっきりしました

なので、手術後ベッドで飲む分も含め、3つ準備しました

100均で買えます

入院してると時間が長く感じます
手術した後だと片手が使えないので、
本のページをめくることがうまくできません
そんな時、片手でも使えるiPhoneアプリで時間をつぶしませんか?

そんな訳で、次回は機内モードでも使えて、「片手でも使えるアプリのはなし」

関連コンテンツ



-TFCC損傷
-,

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.