TFCC損傷

TFCC損傷・退院から退院後1回目の受診までのはなし・はじめての外出編

更新日:

スポンサーリンク

昨日ラジオの番組の電リクにかけたら、
電話がかかった瞬間に頭が真っ白になって、
自分の本番の弱さを痛烈に感じたナミです

アクセス解析を見ていたら、
入院日数の事で検索かけてきていただいている方がいるので、
私の場合は、靱帯再建術3泊4日尺骨短縮術約1週間の入院です

普通の方より長めの入院になっています

さて、今回は

退院から退院後1回目の受診までのはなし・はじめての外出編

外出の前に 洗濯 をしました

今は洗濯機が洗濯をしてくれますが、
洗剤柔軟剤は自分で投入しないといけません

もう予想がついているかもしれませんが、
液体洗剤とかの蓋が片手じゃ開けられない

膝にボトルを挟んで開けるわけですが、人にその姿は見せられません

次の問題は干す

うちは、こんな感じの洗濯ハンガーを使っているので、
両手を使わないと干せない

本当は手術した手は使っちゃいけないけど、
この時は使ってしまいました

ジーパンを干した時は、激痛に泣きそうになりました

ちょっと前置きが長くなりましたが、ここから外出

さすがに退院後すぐの外出は一人で出かける気にはなれません

なので、家族と  で出かけたのですが、座っていたら首が痛い

腕の重みで首の後ろを部分にかかる三角巾の結び目が、
圧迫してきて痛い

家の中だとテーブルがあるので、
座っても手をおくことができるけど、車じゃそれもできない

声を大にして言いたい

腕って本当に重いんだよ

自分の腕の重さをなめちゃいけません

ここからギプスが外れるまで、
三角巾の結び目部分の痛さとの戦いが続きます

2回も経験しましたが、未だこれだっていう解決方法はありません

この日はショッピングモールに行ったのですが、子供が怖い

小さいお子さんは夢中になると走ったりするものです
そうすると周りが見えずに人にぶつかることもあります
それを責める気はありません

しかし、ぶつかられると痛い

術後間もなくなので、特に痛い

ぶつかられると痛いので、
お子さんが近くにいる時はすごく怖かったです

お子さんには悪気がないのがわかっているので、
こちらが回避するしかありません

子供が怖いと思うのは初めてだったので、
自分の気持ちにとまどいました

術後間もないせいでしょうか、歩くとすぐに疲れます

首も痛いし、腕も痛い
とにかくすぐにベンチなどで座って休みたくなりました

たかが腕の手術ですが、全身麻酔をしています
自分が思っているよりずっと体力が落ちています

こんなことも想像できなかった退院直後のはじめての外出でした

さて次回は、術後はじめて受診した時のはなし

関連コンテンツ



-TFCC損傷
-

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.