有吉くんの正直さんぽ

有吉くんの正直さんぽ in 荻窪で紹介されたところをまとめてみた

更新日:

スポンサーリンク

2014年3月8日の有吉くんの正直さんぽは、
荻窪の紹介でした

荻窪は、
2013年住みたい街ランキング2位の人気の街
(HOME'S調べ)

それと戦後から続く老舗も残っている
ラーメン激戦区でもあります

収録した日は、
東京で雪が降った日
とても寒い日だったので、
途中でロケ中止?という事態にもなりました

ということで、今回も自分用メモを兼ねた

有吉くんの正直さんぽ in 荻窪で紹介された
ところをまとめてみた

ラーメン

ラーメン久保田

荻窪駅から徒歩2分の路地裏にある
とんこつ醤油ラーメンのお店
ラーメン久保田

カウンター席のみで、
メニューも中華そばとチャーシューメンの2種類のみです

食べたのは、
中華そば 600円、
チャーシューメン 850円

ここ最近の主流になっている
とんこつ醤油ラーメンは、
とんこつスープに醤油たれを合わせたラーメン

久保田さん自慢のラーメンは、
豚の甘みと淡麗な醤油だれが見事に調和した逸品です

麺にもこだわり、
毎朝ご主人自ら製麺所に通い作っています

ル・ジャルダン・ゴロワ

フランス料理のテイクアウト専門店
le jardingaulois(ル・ジャルダン・ゴロワ)

フランス人のオーナーシェフが
フランスのおふくろの味を食べてもらいたいと
10年前からオープンしました

食べたのは、
シューケット 200円

シューケットとは、
フランスの伝統的なお菓子で
シュークリームのような生地に
お砂糖をまぶしただけというシンプルなお菓子です

次に食べたのが、
3種のチーズが入った
プロヴァンスハーブ風味のハム&チーズクレープ 650円

モッツァレラ、パルメザン、グリュイエールの
3種類のチーズに南フランス産のハーブを加えることで、
香り高い仕上がりになっています

生野アナは、
甘いものが食べたいということで、
チョコバナナクリームクレープ 650円を食べました

このお店のクレープは、
両面を焼きパリパリしていて
薄いおせんべいのような生地になっています

クレープは、
フランスのブルターニュ地方発祥と言われています

*クレープは週末のみの販売です

店舗は東中野にもあります

A bientot(ア・ビアント)

あまりの寒さに暖をとりたということで入った
A bientot(ア・ビアント)

飲んだのは、
コーヒーのブレンド
ノワール(ビター) 550円

食べたのは、
お店人気No.1の
自家製チーズケーキ 380円

チーズケーキの上にカラメルソースがかかっていて、
ぷりんのような感じです
カラメルソースをかけることにより、
苦みをきかせコーヒーにあう味になっています

杉並アニメーションミュージアム

日本のアニメ会社が参加する
日本動画協会が管理運営している
杉並アニメーションミュージアム

日本にある約400社あるアニメ会社のうち
約70社が杉並区に集中していることで
ここにミュージアムを設立しました

杉並区にアニメ会社が集まってきたのは、
「巨人の星」などを手掛けた「東京ムービー」が
きっかけだと言われています

ミュージアム内にあるサインは、
マンガ家さん、アニメータさん、声優さんが
来館された記念に書いた直筆です

藤子不二雄A先生の「喪黒福造」や
ちばてつや先生の「矢吹丈」などがあります

日本のアニメの歴史を見れる年表や
アトムとウランに声をあてれるアフレコ体験ブースなどがあります

住所:杉並区上萩3-29-5 杉並会館3階
開館時間:10:00~18:00
休館日:毎週月曜
入館料無料

やきとり 慶屋

焼き立てのやきとりがテイクアウトできる
やきとり 慶屋

スポンサーリンク

食べたのは、
ねぎま、ぼんじり、もも肉 各1本120円

さとうコロッケ店

テイクアウトのみの自家製コロッケのお店
さとうコロッケ店

昭和23年創業以来
塩だけのシンプルな味付けが
毎日食べても飽きないと評判です

食べたのは、
コロッケ 100円

番組中に言っていた
30分行列に並んで買ったのに
有吉さんの気が変わって食べなかった
メンチカツ事件
別名「悲しみのメンチカツ事件」は、
吉祥寺編のさとう精肉店のメンチカツです
吉祥寺編は、
有吉くんの正直さんぽ in 吉祥寺で紹介されたお店をまとめてみた」まで

みなと蛸

寒いので温かいものを食べたいということで立ち寄った
たこ焼き屋みなと蛸

外はカリカリ、中はとろとろのたこ焼きです
一粒がけっこう大きいです

食べたのは、
トマト&バジル 280円(ハーフ)
特製のトマトソース、チーズソース、
バジルソースでいただきます

*2014年3月8日現在店舗移転中

知る区ロード

杉並区が設けた名所を巡り区をしることができる散策路
知る区ロード

その道中では、
嗅覚などの五感をテーマにした休憩所の
オアシスがあります

有吉さん達が立ち寄った
「みみのオアシス」は聴覚がテーマになっています

ゲストの小島さんが体験kした
「のぼるみみ」は、
竹の葉がすれ合う音を楽しめます

パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン

パイナップルの入ったラーメンしかおいてない
ラーメン屋パパパパパイン

スープにパイナップルジュースが入っています
卵もパイナップル味になっています
*卵は追加トッピングになります

食べたのは、
パイナップル海老塩ラーメン 750円

匂いは普通の海老塩ラーメン
食べると意外と美味しいそうです
スープはほのかに甘く
海老塩ととてもあっているそうです

スープは煮干し出汁と
パイナップルジュースを合わせたもの
それを海老の油が入った塩だれと合わせています
パインの味が主張しすぎないないようなブレンドになっています

次に食べたのが、
チョコレートパイナップル坦々麺
カカカカカカオ 850円
*2014年3月31日までの限定販売

自家製ごまペーストに板チョコを溶かし込んだ
チョコレート胡麻ペースト味をつくり、
パイナップルジュース入りのスープと合わせています
ちなみにラーメン1杯につき
板チョコ1枚分入っています

青唐辛子のラー油が味の決め手
美味しいそうです

有吉さんは「まずいと言いたかったけど、
美味しくって残念だ」と言ってました

網べこ

マグロと牛肉の料理をメインにした
テレビ初登場の網べこ

2014年1月にオープンしたばかりのお店です

店名の網はマグロ(ツナ)、
べこは東北の方言で牛を意味しています

使用する牛肉は、
A4ランクの黒毛和牛
まぐろも三崎の漁師さんを中心に直接仕入れいています

食べたのは、
まぐろ中落ちユッケ 680円
A4和牛リブロース陶板焼き 1,600円
まぐろハチノミ(脳天身)竜田揚げ 750円

その他の有吉くんの正直さんぽの情報は、有吉くんの正直さんぽのまとめまで

ad

ad

-有吉くんの正直さんぽ
-

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.