得する人損する人

損する人得する人で紹介された秘伝みぞれ鍋のレシピ

更新日:

スポンサーリンク

2017年2月2日の損する人、得する人で、
「市販の鍋つゆとスーパーの食材を使用して、材料費4人前2000円以内」の
アレンジ鍋を紹介していました

今回このレシピを教えてくれたのは、
ミシュラン2つ星の7年連続獲得の料理人「菊池隆」さん

最大の武器は、旬の食材のおいしさを知り尽くし魅力を最大限に生かす匠の技

菊池さんが経営する西麻布の「き久ち」では、
お鍋は普段だしていませんが自身のお店に出すならこんな鍋ということで考案されました

ということで、今回も自分用のメモを兼ねた

損する人得する人で紹介された秘伝みぞれ鍋のレシピ

鍋

春を先取り、雪解けふわふわ鍋

寄せ鍋のつゆと季節の野菜を使って作ります

材料費は、鍋つゆ込みで4人前1936円です

鍋の中に冬から春への季節の移ろいを表現しています
細く切った野菜にだしを吸ったカブがよく絡んだ極上の一品です 

徳技は、
1.あえて 塩ダラを使う
2.野菜は 長めに切る
3.かぶをすりおろす です

まずは寄せ鍋のつゆを土鍋に入れ火にかけます

塩ダラを入れます
塩ダラのメリットは塩で水分が出ているので、
生のダラより臭みが少なくプリッとした食感になります

白菜は長めに切ります
ねぎも長く切ります

細く切った野菜としめじを入れます

かぶをすりおろします
みぞれ鍋は普段大根を使いますが、
かぶの方がふわっとした食感になるのと大根より甘くなります

これを全体にかけるようにいれます

細長く切った白菜の葉を入れます
かぶをすりおろしているので、
野菜を細長く切ることでよりカブに絡みやすくなります

最後にたけのこと菜の花を入れます

できあがりです

その他の「お鍋のレシピ」はこちら

その他の「損する人得する人」の記事はこちら

関連コンテンツ



-得する人損する人,
-, , ,

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.