有吉くんの正直さんぽ

有吉くんの正直さんぽin納涼スペシャルで紹介されたところをまとめてみた

更新日:

スポンサーリンク

8月17日の有吉くんの正直さんぽは、
「夏だ、湾岸納涼スペシャル・ベイエリア三大納涼スポット」の紹介でした

まだまだ暑い日が続くので涼しいところに行きたい~

ということで今回はって本題に入る前に、ここで豆知識

「ベイエリア」という名称は、THE ALFEEが名付け親

それまで「ウォーターフロント」「13号埋立地」等と呼ばれていた現在のお台場で、
1986年8月3日に10万人野外コンサートを開催

その時のライブの名称が「TOKYO BAY-AREA」
このライブから現在のお台場周辺を「ベイエリア」と呼ぶようになりました

改めて、今回も自分用メモを兼ねた

有吉くんの正直さんぽin納涼スペシャルで
紹介されたところをまとめてみた

納涼

日本科学未来館

フジテレビ湾岸スタジオのそばにある日本科学未来館

有吉さんに「フジテレビで8時間待ちがあっても来ない」と言われていましたが、
科学との交流をコンセプトとした参加体験型サイエンスミュージアム

大人から子供まで楽しめます
いや、大人の方が楽しめるかも

館長は宇宙飛行士の毛利衛さん
入場料:大人600円、18才以下200円

まず体験したのは、
体重移動だけで前後左右斜めと自由自在の動きができる乗り物
UNI-CUB(ユニカブ)

人が行き交う屋内空間などの移動が可能となっています
科学未来館では、
館内を案内する科学コミュニケーターさんの巡回に使用されています
普段は体験できませんが、特別に試乗させてもらいました(いいなぁ~)

次に向かったのは、
5Fに展示しているしんかい6500(精巧レプリカ)

しんかい6500は、
深度6500mまで潜れる世界でも数少ない友人潜水調査船
以前は船の博物館で展示されていたように思いますが、記憶違いかな?

コックピットに入ることができます
船内はかなり狭く3人入るとけっこうきついです

発砲スチロールを水深1,000mまで沈めたらどうなるかという水圧実験も体験できます
夏休みの自由研究によさそうです

次に向かったのは、今日本未来科学館に行ってこれにいかないでどうする
企画展「サンダーバード博~世紀の特撮が描くボクらの未来~」

9月23日までの特別企画
*別途入場料が必要です
大人1,300円、18才以下700円(土曜日のみ18才以下600円)

サンダーバードは1965年イギリスで誕生した特撮人形劇
トレーシーファミリーによって組織された国際救助隊が活躍する物語
CG全盛の時代ですが、今見ても楽しめると思います

特別企画では、世代じゃない人でも楽しめるプログラムが満載
国際救助隊の一員になって火災を消火ビームで消すアトラクションも体験できます

その他にサンダーバードの特撮の裏側のパネル展示、
どのように撮影したのかわかる展示、実際に使われた人形の展示などもあります

【アクセス】

ゆりかもめ
「船の科学館駅」下車、徒歩約5分または「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分
りんかい線
「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分

駐車場あり
車(車高2.1m以下) 175台(最初の1時間300円、その後30分毎100円)


大きな地図で見る

豊洲そらスタジオ

9月1日まで期間限定開催、
重力を体感できるアトラクションが楽しめる豊洲そらスタジオ

入場料:大人1,500円、子供(小学生)1,000円

入場料とアトラクションチケットが一緒になったお得なフリーパスもあります
大人4,800円、子供(小学生)3,800円
*一部フリーパス適用外のミニゲームあり

まず体験したのは、
巨大風船に入り水上を転がるアトラクションのウォーターバウンダー
2人同時で体験できます

*入場料の他にアトラクションチケットが必要
*大人1,000円、子供(小学生)700円

次に体験したのは、
高さ14mから全長120mを時速60kmで滑空するジップライン
体重制限あり(90kg以下)

*入場料の他にアトラクションチケットが必要
*大人1,500円、子供(小学生)700円

【アクセス】

ゆりかもめ「新豊洲」駅より徒歩1分
東京メトロ有楽町線「豊洲」駅より徒歩8分

駐車場あり
1日:1500円(200台)


大きな地図で見る

船上バーベキュー

船上バーベキューをしたのは、株式会社ハウスボートクラブ
飲み放題2時間半クルージングプラン
*要予約

好きな食材を持ちこんで船上バーベキューができます
14名まで貸切 115,000円、15名以上大人8,000円、子供6,000円

2人だけの貸切プランなどもあります

有吉くんがもう一度食べたい絶品!お散歩グルメ

第1位 亀戸餃子の餃子(5個) 250円

和がらしで餃子をいただきます

第2位 洋食ぱいちのビーフシチュー 2,100円

創業昭和11年の老舗の洋食屋さんのぱいちの看板メニュー
ビーフシチューに使われるデミグラスソースは、
牛骨、牛すじ、セロリ、玉ねぎを5日間煮込んで作ります

第3位 日本橋玉ゐの穴子箱めし(中箱)2,800円

穴子の頭と骨でとっただし汁でじっくり煮込んだやわらかな煮穴子と
焼き穴子をいっぺんに味わえるお重です

その他の有吉くんの正直さんぽの情報は、有吉くんの正直さんぽのまとめまで

関連コンテンツ



-有吉くんの正直さんぽ
-

Copyright© PODEMOS RESOLVER , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.